楽天 10万ポイント山分け

2016年08月24日

目玉焼き

2分で出来る、忙しい朝にピッタリな目玉焼きの作り方です。



準備するもの
1、卵2個(サイズは関係ありません)
2、塩・こしょう
3、オリーブオイルかサラダ油(好きな方を使って下さい)
4、適量の水



【手順】
@油を引き、強火でフライパンを温める
オリーブオイルを大さじ1杯、フライパンに引きます。
オリーブオイルが無い場合は、サラダ油でも大丈夫です。
そして、フライパンを強火で温めましょう。


Aフライパンを温めている間に、卵の準備
フライパンを温めている間、お椀などに卵を割り入れておきましょう。
卵を透明のガラス容器に入れると、お洒落な雰囲気が出ます。
尚、卵を割り入れる際には、出来るだけ卵に衝撃を与えない様にして下さい。
出来るだけ低い位置から卵を割り入れるのがポイントです。


Bフライパンに卵を入れ、味付けをする
フライパンから少し煙が出てきたら、極弱火にしましょう。
後は焼くだけ、簡単です。
先ほど割り入れた卵を、ゆっくりとフライパンへ落とします。
高い位置から落とすのではなく、とにかく低い位置から衝撃を与えない様に。
「置く」ように、フライパンへ卵を入れて下さい。
卵を入れたら、塩・こしょうをお好みで卵の表面に振りかけて下さい。
これが味付けになります。


C水を入れて、フライパンに蓋をする
白身が半分程度固まったら、水をフライパンへゆっくり入れましょう。
しかし、この時は油の温度もかなり高い状態にあります。
そのため、水を入れると多少の油がはねる事があります。
ですが、そんな事は気にしないで下さい!
さて、水を入れたら、フライパンに蓋をします。
大体蓋をしてから20?30秒経過したら、最後に3秒程、強火にして下さい。
その後は火を消して、すばやくお皿に盛りつけましょう。



Bが、一番のポイント!!!





ラベル:目玉焼き 2分
posted by saitoutakaonikki at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック